バル・・・。

2017/11/22

ス!例のアレである。もう何度も観た作品だし、今回もまたやんのかぁって感じでしかなかったが、方々でバルス祭りなる言葉を見るにつけ、乗っとくかこのビッグウェーブという思いを新たにしたのであった。だって著名人が挙って参加しているんだもの。バルスに乗り遅れるなとも言いますし。Twitter社が旗振って煽ってんだもんなぁ。元来、自然発生的に起こったムーブメントじゃなかったかしら、コレ。大袈裟に言えば日本発「動員の革命」的な。2chの実況スレのノリがニコ生やTwitterに波及して、今や公式のお祭り行事として一種のガラパゴスな文化を形成した様子。平和で良かったニッポン、いやホント。それにしても、もののけ姫のBD化はまだなんだろうか?首を長くして待っている内にシシ神さまみたくなって暴れちゃうよ?BDで観るまで死ぬに死ねないので、あと1年だけ待ってやる。おおよそのリリース時期のアナウンスくらい無いものだろうか。はぁ・・・。

昨日はクリストファー・マッカリー監督作「アウトロー」を鑑賞。いい意味でオーソドックスなクライム・サスペンス。最近のトム・クルーズ出演作品が、MIシリーズを筆頭にド派手なアクション大作中心で回っているのを考えると、割りと地味めな部類に入る。それでも、アクションに頼り過ぎない、脚本と演出勝負な感じに旧くて新しい印象を受けたし、引きのある画作りは見応え十分。クラシックカーのカーチェイスなんかエンジン音が渋くて痺れるねぇ。原題である主役のジャック・リーチャーはストイックで尚且つ儀にアツいタイプで、所謂アウトローな感じでもなかったが、するってぇとこの邦題どうなんだい?その辺含めて続編を楽しみに待ちたいな。